MENU

やわた「めばえ」はルテイン20mg配合で機能性表示食品

やわた めばえ

 

健康食品を多数販売しているやわたの機能性表示食品である「めばえ」を実際に購入して飲んでみました。「めばえ」にはルテインが1粒中20mg配合されています。ルテインには以下の機能性(効果)があることが分かっています。

 

機能性表示食品「めばえ」にはルテインが含まれます。ルテインには、目の黄斑部の色素量を維持する働きがあり、ブルーライトなど光の刺激からの保護や、コントラスト感度の改善によって目の調子を整える機能があることが報告されています。

 

つまり、こんな人におすすめです。

  • 仕事でパソコンやスマホを使う人
  • なんとなくぼやけて見える人

 

ルテインは目の中にも存在する成分でパソコンやスマホなどから発せられるブルーライトという青い光が目にはよくないということが分かっています。ブルーライトを浴びると目の奥にある黄斑部にあるルテインが刺激を受けて減少します。

 

そうなると目の調子が悪くなり、なんとなくぼやけて見えにくくなるなどの症状がでてしまいます。これはコントラスト感度(色の濃淡を認識する力)が低下するからなんです。

 

そこでおすすめなのがルテインです。ルテインを摂取することでコントラスト感度の低下を防いでくれます。

 

しかも、常日頃受けているブルーライトなど有害な光から眼を守ってくれるので目の調子を整えてくれる作用があるんです。

 

最近ではスマホにブルーライトカット機能が搭載されたり、パソコンのディスプレイにブルーライト遮断シートやブルーライトカットのメガネなど様々な対策グッズが登場しています。

 

しかし、それらは外からブルーライトが目に届くのを防いではくれますが、刺激を受けて減少したルテイン量は増やすことはできません。

 

ブルーライトなど有害な光を目が受けると黄斑部にあるルテインは減少します。体内では作られずに加齢で徐々に減っていく成分ですから毎日の食事で摂取していくことが大切です。

 

ですが、食事でルテインを摂取しようと思ったら結構大変です。だから、1粒にルテインが20mgも配合されているやわたの「めばえ」は手軽に摂取できるので大変おすすめなんです。

 

 

 

やわた「めばえ」のパッケージをチェック

やわた めばえ

 

・原材料

紅花油、イチョウ葉エキス粉末/マリーゴールド色素、フィッシュゼラチン、グリセリン、増粘剤(ミツロウ)、植物レシチン(大豆由来)、ビタミンE、ヘマトコッカス藻色素、トマト色素

 

ルテインは植物であるマリーゴールド色素から抽出しています。自然界に存在する成分なので安全性が高いんです。ほかにも目に良い成分が配合されており、イチョウ葉エキスやヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン)、トマト色素(リコピン)などのサポート成分も配合されています。

 

やわた めばえ

 

・栄養成分

エネルギー 2.2kcal
たんぱく質 0.097g
脂質 0.19g
炭水化物 0.026g
食塩相当量 0.00035g
---------------------
機能性関与成分
ルテイン 20mg

 

やわたのめばえを実際に飲んでみた口コミ

やわた めばえ

 

やわたのめばえは1日に1粒飲むだけでルテインを20mg摂取できますので手軽です。ソフトカプセルになっていて表面はツルツルで粒自体も小さめなので飲みやすく感じます。

 

やわたのめばえが安く買えるのは?Amazon、楽天市場の価格をチェック

公式サイト 定期コース 1,642円

今回のみ購入 1,728円

Amazon 取り扱いなし
楽天市場 取り扱いなし

 

Amazonや楽天市場では取り扱いがなく購入することができません。ですので、公式サイトでのみ購入することが可能です。

 

めばえはルテイン20mgだけでなく他にも目によいとされるイチョウ葉エキスやアスタキサンチン、リコピンを含みます。目の健康が心配という人は1日50円程度で飲めるめばえを試してみてはいかかでしょうか。