MENU

理研ビタミンのクロセチンアイは効果なし?実際に買って飲んでみた口コミ

クロセチンアイ

 

機能性表示食品
本品にはクロセチンが含まれます。クロセチンは、パソコン作業などによる目の疲れから生じるピント調節機能の低下を緩和し、目の調子を整えることが報告されています。

 

クロセチンアイは理研ビタミンが販売しているサプリメントです。購入した商品には栄養機能食品として記載されていますが、2016年4月に機能性表示食品として届け出をしているサプリです。クロセチンを1日3粒あたり7.5mg配合しています。クロセチンはクチナシの果実に含まれる「天然の色素成分」でカロテノイドの一種でもあります。

 

クロセチンアイはこんな人におすすめ
  • 夕方になると本が読みづらい
  • くっきり、はっきりした毎日を過ごしたい
  • パソコンをよく使う
  • しょぼしょぼしてつらい人

 

クロセチンアイには「クロセチン」や「βカロテン」、「ルテイン」といったカロテノイドや「ビルベリー」「カシス」など全12種類の健康成分を配合しています。

 

クロセチンアイの実飲レビュー、口コミ

クロセチンアイ

 

クロセチン、βカロテン含有食品ですが、一番多いのはDHAです。DHAはオメガ3脂肪酸で主に青魚に含まれている魚油です。DHAは目の網膜にもある成分で視覚情報を正しく伝えるのに大切な役割をしています。

 

クロセチンアイの原材料

DHA含有精製魚油、ゼラチン、ビルベリー抽出物、カシス抽出物、デキストリン、グリセリン、マリーゴールド色素、グリセリン脂肪酸エステル、抽出ビタミンE、抽出カロテン、クチナシ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12

 

機能性表示食品として届けているクロセチンの効果以外にも12種類の目によい成分が配合されていますのでいろんな成分をいっぺんに取りたいという人におすすめです。

 

クロセチンアイの成分

  • クロセチン 7.5mg
  • ルテイン 6mg
  • ビルベリー抽出物 50mg
  • カシス抽出物 50mg
  • DHA 70mg
  • βカロテン 5400μg

 

クロセチン以外にルテインも配合しており、ルテインは目の中にある黄斑部に存在するカロテノイドでルテインを摂取することで脳に外部から届いた色素を変換して届ける重要な働きを助けてくれます。

 

βカロテンは夜間の視力の維持を助けてくれるとともに皮膚や粘膜の健康維持を助けてくれる栄養素です。夕方の運転や夜目がショボショボするなど気になる人は積極的に摂取したい栄養素です。

 

クロセチンアイを実際に飲んでみた

クロセチンアイ

1日3粒で1粒は小さい

 

1日に3粒飲むだけで摂取でき水やぬるま湯と一緒に飲んでください。ソフトカプセルでノドに引っかかることなく飲めました。飲んでからは吸収されるまでちょっと時間が必要ですが、パソコン作業をしていても文字がはっきり見えるようになった気がします。

 

 

クロセチンアイの最安値は?Amazonや楽天市場でも買える?

公式サイト

10日分トライアルパック 980円
通常価格 90粒 5,184円

Amazon 90粒 3,780円
楽天市場 90粒 6,943円

 

公式サイトでのみ10日分のトライアルセットが980円で購入することができます。ほかのAmazonや楽天市場でも購入は可能ですが、90粒の30日分しか出品されていません。ですので、まずはちょっと試してみたいという人は公式サイトで10日分トライアルセットが格安でおすすめです。

 

クロセチンアイの10日分トライアルセットはこちら