ブルーベリーサプリ 老眼効果

MENU

ブルーベリーサプリは老眼に効果がある?

老眼とは

40歳を過ぎたあたりから老眼になる人が出てくると言われています。老眼というのは、近くが見えにくくなるなどの症状がある目の老化現象の一つです。個人差はありますが、大なり小なり誰もが老眼になると言われていて、近視や近眼の人でも老眼になってしまいます。

 

近くのものを見るのにピントが合わなくなってくる、遠くは見えるのに近くが見えにくくなって疲れることが多くなる、小さい文字は少し離すと見えやすくなる、明るいところでは見えるのに薄暗いところになると見えにくいなどといった症状をはじめ、目の疲れや目のかすみ、肩こりや頭痛といった症状も老眼に見えることが多い傾向にあります。

 

老眼になる原因として考えられているのが、目の中の水晶体の調節がうまくできなくなってしまうことです。ただ、近年は歳をとっていなくても老眼と同じような症状が起こることが多くなってきました。スマホやパソコン、テレビなどの影響で目を酷使することが増え、水晶体に負担がかかるため老眼と同じような症状が若いうちから出てしまうのです。

 

老眼に期待できるブルーベリーサプリ

目に良いと言われているブルーベリーですが、老眼の予防や改善にも期待することができると言われています。老眼は、目が老化していることから起こります。目の老化は、活性酸素も大きく影響を与えていますが、ブルーベリーサプリに含まれているアントシアニンには強い抗酸化力があります。抗酸化力があるということは、活性酸素を除去してくれるということでもあるので、目の老化を抑制したり、予防や改善といった点に効果を期待することができるのです。

 

特に紫外線から入ってくる有害な光は、日焼け止めなどを利用すれば皮膚は守ることができます。しかしながら、目の日焼け止めはありません。つまり、目は一番紫外線の影響を受ける部分でもあるのです。ですから活性酸素もたまりやすく、疲れ目が起こったり老眼が起こってしまうわけです。目の酸化を防ぐことができれば、老眼も最小限に抑えられるかもしれません。ブルーベリーサプリに含まれるアントシアニンは、目が酸化しにくくなるために老眼にブルーベーサプリは効果的に働いてくれるというわけです。

 

視力回復といった点ではブルーベリーサプリの効果は確立されているわけではありませんが、眼精疲労や目のかすみ、しょぼつきなどを予防したり改善する効果は明らかになっていますので、利用してみる価値は十分にあるといえるでしょう。