ブルーベリーサプリ クマ 効果

MENU

ブルーベリーサプリはクマに効果がある?

目のクマの種類

目のクマと一口にいっても、大きく分けて3タイプあります。目の下の青いクマは、眼精疲労が原因で起こります。目の周りの血流が悪くなってしまっている状態です。茶色のクマは、色素沈着が原因です。新陳代謝が悪くなってしまっています。黒クマは、むくみやたるみによって起こっています。目の周りの筋肉の力が低下していることが原因です。

 

  • 目の下の青いクマ →眼精疲労が原因
  • 茶色のクマ →色素沈着が原因
  • 黒いクマ →むくみやたるみが原因

 

それぞれのクマによって原因が異なりますが、青クマは日ごろの注意で改善することが多いクマでもあります。ただ、青クマを放っておくと茶クマになってしまうこともあるため、眼精疲労が起こらないよう気を付けていくことが大切です。

 

また、クマをどうにかしようと間違った方法でマッサージなどをしてしまうと、さらに状態を悪化させてしまったり、クマの色が濃くなってしまうこともあるので、間違った方法でお手入れをしないように気を付けましょう。

 

 

ブルーベリーサプリがもたらすクマへの効果

ブルーベリーサプリは、クマを解消する効果が期待されています。それぞれ原因が異なるクマですが、ブルーベリーはそれぞれのクマに効果を現してくれます。

 

青クマには、ブルーベリーの主成分となるアントシアニンが効果を発揮してくれます。

 

アントシアニンは、目の疲れを解消するのに効果があることでも知られていますし、抗酸化作用がとても強いので目の疲れの元である活性酸素を除去してくれます。さらに血行促進の効果もあるので、青クマを改善するのにとてもいいのです。

 

また、ブルーベリーに含まれているビタミンCは、茶クマにも効果を発揮してくれます。ビタミンCは、メラニン色素を体外へ排出してくれる役割を担っています。なので、ビタミンCが豊富なブルーベリーサプリを取り入れることで、茶クマの改善につながるのです。

 

ブルーベリーには強い抗酸化作用があり、お肌の老化予防はもちろんのこと、アンチエイジングにも効果があると注目されています。黒クマは、しやわしみ、たるみの原因となって起こりますから、強い抗酸化作用のあるブルーベリーが黒クマの改善に一役買ってくれるのです。

 

もちろん、サプリメントのみならず、普段の生活から目の疲れを溜めないようにすること、目の周りの筋肉力をアップさせることなどできることをできる限り行っていくのも大切です。ブルーベリーサプリをうまく日常生活に取り入れながら、生活習慣などを見直すことで目のクマは十分改善することができます。